【フィリピン台風被害/緊急!】 「ネグロス島災害復興基金」へのご協力のお願い


フィリピン台風被害 「ネグロス島災害復興基金」へのご協力のお願い

12月16日に猛烈な台風22号がフィリピンを直撃し、甚大な被害が出ております。


イマジナス拠点のあるネグロス島東州でも大きな被害が出ており、家屋の倒壊、電柱と樹木がなぎ倒され、インフラが破壊されています。フィリピン全土では、17日夜の時点で33万8000人以上が近くの学校などに避難しているということです。イマジナスでこれまで支援をしてきた、山岳地帯の村人とは連絡が取れておらず、安否が気遣われます。


これに伴い、イマジナスでは災害復興基金を設立し、皆さまにご寄付を呼びかけております。また、現地の状況把握を進め、必要に応じで現地への支援物資輸送や災害復興隊を派遣する可能性もあります。


まずは、被災した世帯へ向けて、家屋等の修繕費用と生活用品の購入資金として、寄付を募り、被災した家庭へ配分したいと考えております。当面、現地イマジナスと繋がりのある世帯や奨学生の家族など30世帯分の支援費用として、40万円を目標としています。その後、対象範囲を広げたいと思っております。


つきましては、災害復興基金へご寄付をいただける方は、下記NPO法人IMAGINUSの口座へお振込みいただけますと幸いです。今後、現地の被災状況と支援活動の詳細を、随時アップしていきます。


皆様のご協力を、何卒よろしくお願いいたします。


代表 高橋大海


**ご寄付をいただける方へ**


【ネグロス島災害復興基金 NPO法人IMAGINUS】


ゆうちょ銀行 口座名義:特定非営利活動法人IMAGINUS


ゆうちょ銀行から送金する場合→ 記号:15120、番号:2579401


他行からお振込の場合→ 518支店、普通0257940



当面、初動へのご支援受入れを12/25までとさせていただきます。


お振込時に、差出人としてお名前をフルネームでご入力ください。


支援完了後に、法人Webサイトで支援活動のご報告と、ご支援いただいた方のお名前をカタカナで公開いたします。お名前の公開を希望されない場合は、お振込時に、差出人欄に、お名前(苗字)の後に「ヒコウカイ」とご入力ください。大変恐縮ですが、振込み手数料はご負担くださいませ。